ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

脱毛はじめての方へ

はじめての脱毛は何かと不安。。。痛いのかな?自己処理と何が違うの?色々な疑問を持っているはず。
そんな脱毛はじめての方も安心して通っていただけるよう、エピレの脱毛コースをご紹介します♪

手軽な自己処理、でもちょっと待って!

ムダ毛のお手入れ、手軽だからとついつい自己処理をしてしまいがちですが、
こんなトラブルが起こることも…。

<自己処理の失敗あるある>

  • カミソリで剃って流血。痛いし、お肌も傷ついちゃった。。。
  • ムダ毛処理をカンペキにしたつもりで海へ!剃り残しを発見して思い切り楽しめなかった。
  • 自己処理の繰り返しで、お肌が黒ずんできた。もうノースリーブは着られないかも。
  • 電車のつり革につかまったときに、ワキの毛穴に黒いポツポツがあって恥ずかしかった。

などなど。

そして、自己処理を繰り返していくと、お肌にも大きな負担がかかり、
肌荒れ、乾燥、黒ずみ、などの肌トラブルを引き起こす可能性があります。
あなたの素肌の状態は大丈夫ですか?

こんな自己処理が肌を痛める原因に!

  • カミソリ
    カミソリ
    肌表面を削ってしまうので、お肌の黒ずみや白い粉がふくなどの原因に
  • 毛抜き
    毛抜き
    お肌の中に毛が埋もれたり、ブツブツとお肌がもりあがることも
  • 家庭用脱毛機
    家庭用脱毛機
    お肌の赤みが取れなかったり、腫れが気になることも
  • 除毛クリーム
    除毛クリーム
    薬剤によってはお肌の赤みや腫れ、かぶれなどの原因に
お肌の5つのSOS
  • 黒ずみがある 黒ずみがある
  • 白い粉がふいている 白い粉がふいている
  • 赤み・はれがある 赤み・はれがある
  • お肌の中に毛がうもれている お肌の中に毛が
    うもれている
  • ブツブツとお肌がもり上がっている ブツブツとお肌が
    もり上がっている
エピレに通えば、
トラブル知らずのつるスベ肌に!
エピレで脱毛することで、肌トラブルの原因となる
自己処理の回数が減るのでキレイな素肌に。

脱毛しながらお肌も同時にケアできるエピレの脱毛

エピレの脱毛は、毛の製造工場にダメージを与えて処理すると同時に、肌内部のコラーゲンにアプローチ!
だから、お手入れがラクになるだけでなく、お肌のトリートメントも同時におこなえます。
さらに脱毛するときにお肌に塗るジェルにはコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸の3つの美容成分が配合されているのでつるスベ美肌に♪

エピレライト脱毛後のお肌

※3回コース終了直後のお肌(当社データの一例)
※コース効果には個人差があります

はじめての脱毛コース。気になる点をチェック!

◆ 脱毛の方法って?
エピレは、黒い色に反応する光を使用して脱毛する方法です。
脱毛する部位に美容成分配合のジェルを塗ってから、光を照射するだけの簡単ステップ。
あとは、冷却して終了です。ワキなら光の照射時間は約8分でスピーディに脱毛します。

「脱毛コースの流れ」へ

◆ 痛みってあるの?
お肌にやさしい脱毛コースなので、痛みはほとんどありません!
コース時は必ずお客様の体感を確認しながら脱毛します。
※痛みには個人差があります。
◆ 理想のお肌になるには何回くらい必要?
エピレの脱毛コースは、理想的な肌状態になるまで、複数回通う必要があります。
毛には「毛周期」という、生えては抜けるを繰り返すサイクルがあり、脱毛の光は成長している周期の毛にしか反応しないという特性があります。エピレの脱毛コースは、この「毛周期」にあわせておこなうので効果的です。
そのため、1回では完全にキレイにはなりません。個人差はありますが、約6回目〜目立つ毛が減り始めます。
◆ はじめての場合、どこから脱毛するのがオススメ?
はじめての脱毛コースなら、ワキから始める方が大多数でオススメです。

「ファーストプラン一覧」へ

◆ 脱毛コースの前に注意しておくことってある?
脱毛コース前、最低2週間は日焼けはしないでください。エピレの脱毛コースは黒い色に反応する光を使用して脱毛するので、日焼け直後のお肌には光を照射できません。

「脱毛コースの前に/アフターケア」へ